• GRAPHIC
  • WEB

HEBEL HAUS

CUBIC roomy

アシンメトリーな外観・勾配天井の吹き抜け・ロフト空間。シンプルな中にも個性が光るCUBIC roomyを「デザインへの感度に優れた人」に向けた住まいとしてブランディングすることを提案。モデルハウスのインテリア設計から携わり、ターゲットの趣向を意識したテイストに。また、商品カタログは上質な写真集のように仕立てることで、ターゲットの感性に響く表現を目指した。写真はオリジナルの音楽をつけて展示場で流せるムービーとしても展開。お客様はもちろん、営業の現場からもご好評をいただいている。

Client: 旭化成ホームズ株式会社
Creative Director: Tatsunori Ichikawa
Creative Producer: Kensuke Fujihara
Assistant Creative Producer:Takahito Oue
Art Director: Yuta Nochi
Designer: Yuta Nochi
Copywriter: Masaaki Suzuki
Web Director: Taro Miyazaki