free web hit counter

NEWS

ギフティングエンターテインメントサービス ローンチ時から約300社のパートナー企業アイテムを公開 『meechoo(ミーチュ)』がローンチ 〜 大切な人への“贈る”をもっと楽しくする 〜

企業の「売り」に立脚したコミュニケーション戦略立案からメディアニュートラルにクリエイティブアウトプットを開発・支援するクリエイティブカンパニー、株式会社kiCk (所在地:東京都港区赤坂 CEO:藤川 大詩)は、大切な人へのプレゼント選びをもっと楽しくするギフティングエンターテインメントサービス「meechoo(ミーチュ)https://meechoo.jp/」を2019年8月1日より開始致します。

ギフティングエンターテインメントサービスとは、お祝いを企画・実施するプロセスをより楽しく、快適にするためのプラットフォームを統合的に提案していくサービスです。今回はその第1弾として、“贈る”ことをより楽しくするための体験を創造する「ギフティングメディア」としてスタートします。

 

■「meechoo(ミーチュ)」のサービス概要

1.「ギフト選び」のモチベーション低下を、「楽しい体験」で上昇させる
せっかく誰かを祝おうと思っても、アイデアや時間などの様々な要因で、その気持ちが下がってしまいがちな方が多くいます。「meechoo(ミーチュ)」はそんな方々に向けて、3つの体験を提供し、「祝いたい」という気持ちのままに、さらに楽しくギフトを選べるようアシスト。実際にギフトを渡す時の動機や理由付けをユーザーに与えます。

「meechoo(ミーチュ)」が提供する3つの体験

 

  • 「占い」で選ぶ
    ギフトを贈りたいお相手の名前・生年月日・性別を入力することで、お相手に合うギフト商品が表示されます。占いは東洋占星術の一つである算命学を用い、男女各々で合計20パターンのオリジナルの占い結果をご用意しています。ギフトを贈りたい相手が求めている最適なギフト商品がわからない時の「贈る理由付け」に最適です。

 

  • 「感覚」で選ぶ
    感覚的なワードを視覚化し、そのワードに紐付けたギフト商品が表示されます。若者言葉は毎年の流行語にも選出されるほど、コミュニケーションには欠かせないものとなっています。「贈る相手にこんな感覚を与えたい」や、「そもそもこの感覚ワード何?」など、自分自身も楽しみながら、これまでに出会えなかったギフト商品に出会いたい方に最適です。

Twitter キーワード出現推定数の一例

  • 「カテゴリー」で選ぶ
    いざ何かをプレゼントしようと思っても案外どんなものをあげていいか具体的に浮かんでこないもの。そんな時、このカテゴリーがあるだけで、贈るプレゼントのイメージとリンクされます。分類された7つのカテゴリーから、探しているギフト商品に最短で出会いたい方に最適です。

2. 独自でセレクトした約300種類のギフトアイテムを公開・マッチング
3つの体験を通して提案されるのは、「meechoo(ミーチュ)」が独自でキュレーションした約300種類のギフトアイテム。様々な「モノ」「コト(体験)」「空間」を提案し、占いや感覚ワード、カテゴリーとマッチングをしています。また、そのアイテムひとつひとつを、meechoo(ミーチュ)専属ライターがギフト視点でアイテムの魅力を紹介することで、贈る側が相手にギフトを贈る際の「贈り文句」として機能していきます。
今後は、フィードバックやご意見なども反映しながら、様々なサービスやコンテンツを追加していく予定です。「meechoo(ミーチュ)」をどうぞお楽しみに。

 

■「meechoo(ミーチュ)」をはじめる背景

1.ギフト市場は成長傾向に
カジュアルギフト市場は、日本国内今年(2019年)予測数値は106,580(億円)とされ、年々成長傾向にあります。誕生日や人生のイベントだけでなく、シーズンギフトやカジュアルギフトなど“贈る”機会は多岐にわたっています。

2.株式会社kiCk CEO:藤川大詩の想い
私はもともと、「バースデー」という瞬間のイベントが大好きなんです。会社でも創業当時から誕生日メンバーに企画してサプライズをしていました。これは、会社のメンバーが60名になった今でも続いている文化のひとつです。
「バースデー」は人種や言語も超えた、世界中の人々が普遍的に持っているものでもあります。そして、そのイベントは、祝われる側はもちろん、祝う側も幸せで楽しいものです。そんな関係性を企業として「アシスト(支援)する」という発想で、このビジネスを構築していきたいと思っています。これは「C to C with B」という考え方です。
また、私は「バースデー」を「新しい自分自身が生まれる日」という定義をしています。今回はメディアとして「meechoo(ミーチュ)」をスタートさせますが、今後、世の中の声を聞きながら、統合的なプラットフォームとして、本サービスを拡充していきたいと考えています。

 

ギフティングエンターテインメントサービス「meechoo」はこちら
https://meechoo.jp/

スマートフォンの方はこちらからアクセス

PC の方はこちらからアクセス
https://pc.meechoo.jp/

 

『meechoo(ミーチュ)』運営会社 および本件における問い合わせ先
株式会社kiCk https://www.kick.co.jp/
TEL:03-6434-7217 / FAX:03-6343-7218
担当:吉田・岡本
E-mail:info@meechoo.jp

ACCESS

〒107-0052 東京都港区赤坂8-5-32
TanakaKoma Bldg. 6F
T.03-6434-7217 / F.03-6434-7218

青山一丁目駅
東京メトロ半蔵門線・銀座線、都営地下鉄大江戸線「出口4南」より徒歩3分